―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

肌の水分不足でシミシワが増える?!30代からのアンチエイジング道

加齢や肌の乾燥によるによる肌の水分不足でしみ、しわ、毛穴増えるってご存知ですか?アラサー、アラフォーともなれば年齢的にも何もしないのはマズイ!10才若く見られる若返りの秘訣を考察します。
トップページ >

ページの先頭へ

最終更新日:2018/04/24

お肌にとって、摩擦刺激があまり好ましく

お肌にとって、摩擦刺激があまり好ましくないというのはよく分かっているつもりなのですが、うっかり力を緩めることなくクレンジング剤や洗顔料を使ったり、仕上げのクリームをこれもまたぐいぐい塗ってしまったりします。

メイクオフする際には、お化粧汚れとクレンジング剤を丁寧に溶け合わせるようにし、優しく指の腹で行うのがよいでしょう。何にしても、力を加減することが大切で、無駄な摩擦を避け、優しく小さな円を描くようなやり方で!以上がスキンケアの理想形ですが、実際は、うっかり力を入れてケアしています。

美容成分が多く含まれている化粧水や、美容液を使うことで保湿、保水力のアップに繋がります。

スキンケアに使用するには、コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸などの成分が含まれたコスメが最もいいんじゃないかなと思います。血が流れやすくすることも大切になってきますので、ストレッチやウォーキングなどを取り入れ、血の流れを、治すようにしましょう。自宅で簡単にできて、効果も期待できるシワ対策ならパックかもしれません。

長い一日を終えて、パックで肌を労わってあげる貴重なリラックスタイムです。自家製パックを作ってみるのも、たまにはいいかもしれません。市販のプレーンヨーグルトに少しずつ小麦粉を足していって固さの調節をし肌にのせて、しばしパックを楽しみます。冷たいヨーグルトが毛穴を引き締め、また保湿効果がありますからシワにも効いてくれるのではないでしょうか。

35歳ともなると、服などで隠せない顔や手の部分にシミがちらほら見られるようになってしまいました。

私の場合は原因がはっきりしていて、天候にかかわらず、降り注いでいる紫外線です。 linkm.click [17]